126280

加工、CNC、誰かが答えるなんでも質問掲示板



[
トップに戻る] [掲示板トップに戻る] [スレッド表示] [トピック表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
文字色


USBCNC4で接続が切れてしまう 投稿者:あり 投稿日:2019/02/10(Sun) 01:50 No.1103

はじめまして!
windows7で、usbcnc (edingCNC)ver4というソフトを使ってフライス盤を動かしていますが、プログラムを動かしている間に、Communication with cpu lost というエラーメッセージが現れ、切削が止まってしまいます。
どうすればいいでしょうか?たいへん困ってます。どなたかわかる方教えてください。よろしくお願いします。



以下のことは試してみましたが解決されませんでした。
・スクリーンセイバー オフ
・スクリーン電源 オフ なし
・スリープモード なし
・USBセレクティブサスペンド オフ (LANケーブルではなくUSBで接続しています)
・user account control setting off
・管理者として実行
・ワイファイ オフ
・WINDOWS自動アップデート オフ

Re: USBCNC4で接続が切れてしまう -   2019/02/10(Sun) 20:21 No.1104
別ソフトですがUSB接続時に同じような現象に遭遇したことがあります.
原因はUSBケーブルの質と長さでした.100均のUSB延長ケーブル+ジャンクのUSBケーブルでは
だめだったようで,正規のノイズ対策等されたUSBケーブルに変更したら無くなりました.
白さん アドバイスありがとうございます! - あり   2019/02/11(Mon) 01:46 No.1105

マニュアルを読み返しましたら、フェライトで二重シールドされたケーブルを使うよう書いてありました!
さっそくケーブル見直してみます。
ちなみに白さんはどのくらいの長さのものをお使いですか?
Re: USBCNC4で接続が切れてしまう - tsuzuki   2019/02/12(Tue) 10:28 No.1106
ありさんこんにちは。

私はUSBCNC ver3.52を使っていますが、同じことが起きました。
はじめに付属してきたケーブルでは短かったので、3mの安いものを使いました。
(USBケーブルなんてどれだって同じだと思っていました)

しかしオリジナルマインドから来ている取説をよく読みましたら、書いてありますね!
USBケーブルの質が良く無いとこのようなことが起きると。

どうしてもだめなら付属のもの(2m)に戻して使ってくださいとも書いてありましたが、3mでないと今度は途中で引っかかってしまうので、
フェライトコア―付きの少し高いものに変えましたら、この現象は収まりました。

30時間超(10万行を超えます)の作業時間で、途中で止まってしまうのは非常に困りました。
10時間6万行目でストップなんてことが起きるとなかなか大変です。
おかげで作業途中で止まってしまった場合の途中からの再開の方法もマスターできました。
(これもオリジナルマインドの取説には書いてありますね)

私の場合は、一度Gコードを走らせ切削を終わると、そのままでは次のGコードをロードできないということで困っています。
一度USBCNCをシャットダウンしてまた起動。結構面倒ですがほかのソフトに変える勇気がないのでそのまま使っています。


また付属のCAM(easy cam2)はなぜか同じ切削は100回で打ち切ってしまいます。
0.1oステップの切込みなら10o深さまで、0.2なら20oでそれ以上はGコードを書いてくれません。
注意なさるといいかと思います。

0.2oステップで25oの深さまで切削して、その後そこから次の切削を予定していたのですが、前段階の切削が20oで終わっていたため、
次の切削の初めにいきなり25oまで切り込んでしまい、エンドミルは折れる、材料はだめになるでえらい思いをしました。

円を切削するソフトで実験されるとすぐわかるかと思います。(G コード上でわかります)
tsuzuki さん こんにちは! - あり   2019/02/13(Wed) 11:12 No.1107
コメントありがとうございますm(__)m USBCNC使いに出会えてとても心強いです!

USBケーブルですが、その後見てみたら、フェライトコア二個付きのものでした。でも、疑わしいので、電線を多重シールドしてあってフェライトコアのもの(3m)を新たに買って試してみました。でも、まったく状況は変わりませんでした(TT)

パソコンとの距離とかを離したりするべきなんでしょうかね?3mのケーブルの長さがあまってる状態なのですが、
もうどうすればよいのやら。。

他にもいろいろ情報シェアありがとうございます!

>>一度Gコードを走らせ切削を終わると、そのままでは次のGコードをロードできないということで困っています。
>>一度USBCNCをシャットダウンしてまた起動。
いや、それ本当、面倒だと思います!起動すると原点復帰するしかないですからねぇ。。
私の場合、現状だと切削途中に止まる→電源入れ直し→リセット→原点復帰→G54→再切削 →また止まる

の繰り返しで泣きたいです。。
Re: USBCNC4で接続が切れてしまう -   2019/02/13(Wed) 20:04 No.1109
モータ類を一切繋がずプログラムを動かした場合にも
同様に lost するか試してみてはいかがでしょうか?
 lostするので有ればノイズ由来ではない可能性が高いのでUSBケーブル以外も疑うべきかもしれません。
 lostしないのであればモータ関係のノイズだと思いますので、ケーブルのシールド等で対処になるかと。


あとは、USBCNCを使っていた時ですと、同じUSBポートにマウス等繋いでいたときに
lostしたような記憶があります。一応PCからUSBCNC以外のすべてのUSB機器をはずして試してみてもいいかもしれません。
Re: USBCNC4で接続が切れてしまう - tsuzuki   2019/02/14(Thu) 15:17 No.1111
白さん ありさんこんにちは


ケーブルを変えてもダメでしたか。

>モータ類を一切繋がずプログラムを動かした場合にも

これ、いい方法ですね。可能性はひとつづつつぶしていくしかないですから。

ついでにスピンドルも回すか止めるかで差が出るかも見るといいかもしれませんね。


>同じUSBポートにマウス等繋いでいたときに

 私もマウスを以前はつないでいました。この時に起きてその後使わなくなってから起きなくなったかは、
よくわからないのですが外すの簡単ですからやはりやってみるべきですね。


オリジナルマインドのマニュアルにあるノイズ対策は

1)モーターへコンデンサーをつける(スピンドルモーターのことでしょうね)
2)USBケーブルを他のケーブル(電源ケーブル、ステッピングモーターケーブルなど)から遠ざける。
3)USBケーブルや制御部をノイズ源(モーターやpc、CNC本体、他の電源機器)から離す。
4)USBケーブルを金属製テーブルの上に直接置かない
5)長いUSBケーブルを使わない。
6)CNC本体やステッピングモーターが制御部に接触しないように配置する。



その他として
スピンドルブロックとモーター本体を導通させる。
(二つの間で静電気による電位差が生じノイズが出るそうです)

pcのスペックが処理に追い付かない。
また他のアプリを立ち上げない。


などもあるそうです。

またUSB端子を入れ替えてみる。
スクリーンセーバーや省電力設定をオフする。
制御部と同じルートハブにほかのデバイスを接続しない

なども。

これだけ対策が上がっている言うことは結構苦労している人が多いということでしょうか?
経過報告 - あり   2019/02/14(Thu) 20:24 No.1112
白さん tsuzukiさん ありがとうございますm(_ _)m

 >>モータ類を一切繋がずプログラムを動かした場合にもlostするか
しませんでした!...となるとやはりノイズですかね。


 >>PCからUSBCNC以外のすべてのUSB機器をはずして試してみてもいいかもしれません。
他の機器はワイヤレスマウスとキーボードだけつながっていましたが、プログラム開始してからすべてはずしてみました(スタート以前だと操作ができないので)。結果、途中ストップ

>>ついでにスピンドルも回すか止めるかで差が出るかも見るといいかもしれませんね。
スピンドル回してないとき(十字キー操作で位置決めしている時)でも切断します。


>>オリジナルマインドのマニュアルにあるノイズ対策1)モーターへコンデンサーをつける

これすごく気になります!ネットで検索したら、他にコンデンサつけてる方いっぱいいるみたいですね。
でもコンデンサなんてつけたことがなくて。。
スピンドルに配線方法は、なんとなくわかりましたが、取り付けるコンデンサの容量などどうやって決めればよいのか。。


>>2)USBケーブルを他のケーブル(電源ケーブル、ステッピングモーターケーブルなど)から遠ざける。
3)USBケーブルや制御部をノイズ源(モーターやpc、CNC本体、他の電源機器)から離す。
4)USBケーブルを金属製テーブルの上に直接置かない
5)長いUSBケーブルを使わない。
6)CNC本体やステッピングモーターが制御部に接触しないように配置する。

2番以降はだいたい対策済みですね。。
長いケーブルを使ってはいけないのに、制御部をPCから離すって難しいですよねww
Re: USBCNC4で接続が切れてしまう - tsuzuki   2019/02/14(Thu) 23:17 No.1113
ありさんこんばんは


1: >>モータ類を一切繋がずプログラムを動かした場合にもlostするか
しませんでした!...となるとやはりノイズですかね。
2:スピンドル回してないとき(十字キー操作で位置決めしている時)でも切断します。

ということはステッピングモーターからのノイズの可能性が高いのでは。
もしスピンドルモーターからのノイズが主体ならこれを止めたときはlost の確率がぐんと減ると思うのです。
十字キー操作時はステッピングモータは動いていますから、これのノイズでlostする可能性は高いですね。

確認するためにはスピンドルだけを回し、ステッピングモータはケーブルを外してしまえばステッピングモーターからのノイズは一切でなくなりますから、主軸モータのノイズの影響を確認できますよね。主軸だけを回してアプリをはしらせればOKですよね。


主軸モーターのコンデンサーはここなどに載っています。
https://newspicks.com/news/1404387/
高周波成分(30MHzくらい?)がケーブルに乗るのでこの成分をgrounに落としてしまえばいいのかと思います。
無線機などで使うパスコンと同じだと思うのです。
1,0.1,0.01μファラッドのセラミックコンデンサーを3個並列に入れれば完璧なのではないでしょうか。
この辺りは私は専門ではないのでたぶんこれで大丈夫くらいに考えてください。

主軸モーターノイズの確率は低そうに思うのですが。
短めの良質なケーブルでどうでしょう?

EdingCNCのオリジナルサイトでもフェライトコアー付きのEMI対策されたケーブルを使えと書いてありますね。
(5mまでは以下にしろと書いてはありますが)


時計裏フタの穴開け加工依頼 投稿者:uiui 投稿日:2019/02/08(Fri) 00:50 No.1102

いつも楽しく拝見しております
こちらのページを指を咥えて見ていて、気が付くと電気ドリルを取付ける簡易ボール盤を買ってしまいました
これはガタが大きくてあまり使い物になりませんでした(笑)

さて、標記の件ですが
時計の裏フタに穴開けして機械を見れるようにしたいと考えており、追加工をお願いできますでしょうか
簡単な図面(スケッチ)作っておりますので一度ご確認いただければ幸いです
もちろん急ぎませんので、お手空きのタイミングで結構です

宜しければメールさせていただきたく
お忙しいところ申し訳ありませんが、ご検討よろしくお願いいたします

Re: 時計裏フタの穴開け加工依頼 - Kow   2019/02/13(Wed) 14:01 No.1108
uiuiさん、こんにちは。Kowと申します(管理者です)。

サイトをご覧頂きありがとうございます。
ご依頼の件、既存製品への追加加工・・・となるとハードルが高く、何しろ当方素人なもので
「失敗」のリスクが過分にございます。精度も大したことはありません。

その部品がお釈迦、になってしまうと大切な時計も使用できなくなってしまうのでは・・・。

その点、もう一度お考えいただき、失敗してもいい、ということであれば以下までご連絡ください。

kow_2002@hotmail.com
Re: 時計裏フタの穴開け加工依頼 - uiui   2019/02/13(Wed) 22:52 No.1110
Kowさんこんばんは
お返事いただきありがとうございます
裏蓋は加工用に予備として手配しておりますので、存分にお願いします

早速メールさせていただきます
ご検討お願いいたします


趣味レーションと実際の切削の誤差について 投稿者:chikage 投稿日:2019/01/07(Mon) 16:23 No.1088

FUSION360内で、切削のシュミレーションを行い、中華CNC X6MとMach3を使用し実際に切削を行ったところ、シュミレーション通りに切削できませんでした。原因、また対処法を知っている方がおりましたら教えて頂けないでしょうか。よろしくお願いいたします。

Re: 趣味レーションと実際の切削の誤差について - Tsuzuki   2019/01/09(Wed) 10:11 No.1092
chikageさんこんにちは

どういったものをどんなふうに切削しようとして、それがどんなふうにうまく切削できなかったかを具体的に書いていただいたほうが
返答を得やすいように思うのですが。

例えば
ステンレスをハイスのエンドミルで円形に切削しようとしたが、円形にならずにエンドミルが途中で折れてしまった・・・という感じで。
あるいは30oの円を切り出すつもりが29oの円になってしまったとか。
Re: 趣味レーションと実際の切削の誤差について - chikage   2019/01/09(Wed) 12:12 No.1094
Tsuzukiさんお返事ありがとうございます。

ご指摘ありがとうございます。かなり言葉足らずであったことに今気が付きました。

添付した画像のにある長細い溝(単にスケッチから押し出しコマンドで開けた)を2mmのエンドミルで切削しました。材料はアルミです。

シュミレーションでは、スケッチ通り側面が真っすぐ切削出来ているように思われましたが、実際の切削では側面が斜めになってしまいました。

エンドミルは折れていません。
他に不明な点がありましたら、またご指摘頂けますと大変助かります。よろしくお願いいたします。

[添付]: 74264 bytes

Re: 趣味レーションと実際の切削の誤差について - tsuzuki   2019/01/09(Wed) 22:35 No.1095
chikageさんこんばんは

溝の幅は何ミリなのでしょう?
そして板の厚みは何ミリで、アルミの材質はA5052(普通に手に入るものはこれが多いです)でしょうか。

エンドミルは超硬でしょうか。そして切削油はあるいは切り子を飛ばすような処置はしていますでしょうか。

そして切削速度f値と一回の切込み(fusion 360のパスで指定する最大粗どり切込みピッチと中間切込みピッチ)は
どのくらいに指定されたのでしょう。

また主軸回転数はどのくらいなのでしょう。(x6なので1万以上回っているのでしょうね)


そして斜めになってしまった面は写真の矢印で示す面でしょうか?


このくらいの情報があるほうが回答が得られやすいように感じるのですが。

Re: 趣味レーションと実際の切削の誤差について - Kow   2019/01/11(Fri) 12:48 No.1096
実際にうまくいってない対象物の写真があるといいですね!


無題 投稿者:kazuuto 投稿日:2019/01/08(Tue) 18:04 No.1089

突然すいません失礼します
すいません、ググッていたらこちらにたどり着きました
すいませんディスク盤のインナーディスク部分を製作してもらえないでしょうか?
NSR250用のリアディスクがRVF NC35 勝手に着くと思い購入したら
NC35は4穴でNSRは3穴の為装着できませんでした
幸い?!社外のディスクローターの為インナーディスクが
脱着可能です、もしよろしければ製作していただけないでしょうか?
写真をアップしたいのですが何故かエラーが出てしまいます

Re: 無題 - 管理者   2019/01/08(Tue) 23:14 No.1090
申し訳ありません、記述スレッド誤りのため退避致します。(私の作業ミスです、ごめんなさい)
Re: 無題 - kazuuto   2019/01/09(Wed) 02:29 No.1091
この画像の右側のディスクインナー部分を新しく作り直したいんですが

Re: 無題 - Kow   2019/01/09(Wed) 10:22 No.1093
kazuutoさん

こんにちは、管理者のKowです。大変申し訳ありませんがブレーキ回りの作成は責任が取れないためお引き受けできません。
強度不良などで破損した場合、使えなくなるだけならリアなのでまあアレかもしれませんがロックしたら冗談ではなく
命に係わりますので・・・(といいますか、インナーローターが破損したら高い確率でリアはロックする)

ですが、薄物ですのでワイヤーカット屋さんにお願いすれば恐らく加工費は1万円前後で作ってもらえると思います。
CAD図面を起こして材料持ち込みが前提です。検索すればたくさん業者さんは見つかりますので、探してみてはいかがでしょうか。

ご期待に沿えず申し訳ありません。


工作機械のインバーター化について 投稿者:初心者以前 投稿日:2018/11/22(Thu) 16:21 No.1073

初めて質問させていただきます。
将来的に工作機械などを購入し、自宅に工房を作ろうと考えています。
用途としては、古い時計の分解修理などを趣味にしたく、汎用フライス 、旋盤などの機種を調べております。
幸いスペースがあり、卓上マシンではなく、フライス で言えば0番くらいのマシンの導入を考えております。

そこで質問なのですが、主軸の回転数制御をする際にインバーターを使用すると思うのですが、
理研のrtm-2やデッケルのfp-1、aciera f3など、主軸と自動送りなどが共通のモーターで駆動するようなマシンの場合、
主軸の回転数を制御しようとすると自動送りなど他の部分の動きにも影響が出てしまうと思うのですが
このような事は問題ないのでしょうか?もしくは主軸用のモーターを別途付けるような感じになるのでしょうか?

時計修理、製作でマシンを調べておりましたのでスイス製のaciera f3なども候補にはいりましたが、
380V仕様だったので、モーターの換装また、インバーター化しようとすると上記に書いた主軸以外にも
回転数制御の影響があるためどうするのが正解なのかをお聞きしたく書き込みました。
何分すべてにおいて素人ですので頓珍漢な事を質問しているかもしれませんが、どうぞよろしくお願いします。

Re: 工作機械のインバーター化について - 初心者以前   2018/11/22(Thu) 16:26 No.1074
例としてaciera f3の画像を添付します。
動力が一つなのでインバーター制御はそもそも適していないのでしょうか。

Re: 工作機械のインバーター化について - Kow   2018/11/28(Wed) 10:08 No.1077
初心者以前さん、こんにちは。

最初はだれも初心者以前ですので遠慮なく本掲示板を活用してくださいね。さて・・・

>主軸と自動送りなどが共通のモーターで駆動するようなマシンの場合

この機構は珍しくなく、機械式の自動送りマシンはほぼ100%この形になるはずです。私が使用している
FL350Eもその形式です。

結局面精度はバイトの先端円の半径と、送りのピッチによります。
主軸回転速度を上げてもこの2つのパラメータは変わりませんから、切削面精度には影響はありません。双方の動きは等しい比率で早くなったり遅くなるだけです。

CNC化すると主軸と送りは機構的に切り離される(送りはステッピングモーター等で別制御)ことになりますが、
通常の「自動送り」であれば問題はありません。知人のバイク屋さんのO番旋盤をインバータ化した実績もあります。

ご参考になれば幸いです。
Re: 工作機械のインバーター化について - 初心者以前   2018/12/04(Tue) 09:21 No.1083
Kowさん お返事ありがとうございます。

> CNC化すると主軸と送りは機構的に切り離される(送りはステッピングモーター等で別制御)ことになりますが、
自作CNCの製作も同時に調べており、上記の考え方でずっと悩んでおりましたので
大変すっきりいたしました。
言われてみれば旋盤なども動力は一つですしね。

まずは井上のEVシリーズのような構造的にも単純なマシンを導入して、マシン知識や工作技術の向上に努めたいと思います。
こちらのサイトにある他掲示板も利用させていただきます。
今後とも、よろしくお願いいたします!
Re: 工作機械のインバーター化について - tsuzuki   2018/12/06(Thu) 11:57 No.1084
初心者以前さんこんにちは

>まずは井上のEVシリーズのような

私はまさにそのEVシリーズ8FBというものを使っています。インバーター化してあります。


自動送りはx軸のみで、テーブルの右側に独立したモーターがついています。
送り速度はいろいろな歯車がついていてそれの組み合わせで変えるようになっています。
面倒なので変えたこともありませんし、送りも手送りがほとんどというのが実態ですね。

Re: 工作機械のインバーター化について - tsuzuki   2018/12/06(Thu) 15:05 No.1085
ついでですが

>aciera f3


スイスからメールをくれた方のアシエラです。
こちらも送りは手動のままですね。皆さんすごくきれいに整備されています。
日本でも手に入るのでしょうか。

シャブリンとかデッケルは見たことありますが。

Re: 工作機械のインバーター化について - tsuzuki   2018/12/06(Thu) 16:12 No.1086
>デッケルのfp-1

さらに追加です。
ノルウェーからメールをいただいたwoldさんのデッケル。
圧倒的ですね。でも送りは自動化はしていないようです。

この方のwork shop すごいです。
ぜひご覧あれ。
http://www.missiseipi.com/105794847


シャブリンもデッケルもアシエラ、どれもそろっています!

Re: 工作機械のインバーター化について - 初心者以前   2018/12/24(Mon) 12:17 No.1087
tsuzuki さん

ご返信遅くなりましてすいません。
写真拝見させて頂きました。
aciera f3を調べている最中に恐らくtsuzukiさんのHPを拝見いたしました!
ほとんど唯一の日本語情報でしたので。

使用実績が国内で確認できたのは工場で使用しているような法人が数件でした。
そんなこともあり、国内での入手は難しいのでスイスからの個人輸入かなと考えていました。
主軸がシャブリン社のw20(後期の製品にオプションでiso30のヘッド有)だったり使いやすくするまで大変そうですが、何より見た目が好きというのも大きいです笑

ただ加工範囲の差やメンテナンスを含めた作業の学習などを考えるとEVシリーズが良さそうだと行き着きました。
こちらの掲示板に使用者のtsuzukiさんがいらっしゃって大変心強いです!
導入の際は報告させていただきます。

皆さま、お助け大変ありがとうございました。




処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -