自作自慢の掲示板!自作物を晒そうぜっの画像掲示板



[
トップに戻る] [掲示板トップに戻る] [スレッド表示] [トピック表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
文字色


演習 投稿者:TR 投稿日:2019/04/26(Fri) 12:57 No.834

皆さん、こんにちは。

自分は、本日は休みでしたので、
一応完成した、集塵装置と冷却装置の演習をやりました。

演習の方法は、ジュラルミンの板をエンドミルで突っ切って切断するというものです。

切断の方法は、2つあって、
切削油を使わないドライ切削と切削油を使う切断があるとおもいます。
今回は、切削油を使う切断です。

やってみて分かりました。
ドバっと切削油をかけているCNCフライスの動画を見ましたが、
その理由は、切子を噛まないように切削油で流す為にドバっと流していたわけです。
切削油は、ぽたぽた程度で足りますが、切子を流すには、それなりに切削油を流す必要があります。
そうしないと、切子が溜まります。

廃油ラインは、最初からテーブルに穴があったので、
その穴から廃油を流しました。 そして、
テーブルから落ちる廃油は、自分の場合、フライス盤の台座自体が大きな皿になっているので、テーブルから落ちた廃油は、大きな皿の廃油孔から流れ出る仕掛けです。
補足すると、フライス盤を大きなバーベキュー鉄板の上に乗せてあるのです。

でも、今回は、テーブルの下にオイルパンを置いてそのオイルパンで受けました。
切削油のポンプは快調でした。
切子を流す量は可能な感じです。

作業を終えて思いましたが、作業後の清掃が面倒です。
でもま〜、集塵装置が大活躍でした。
やはり、集塵装置と冷却装置は必要だな〜とも感じました。

後日、ブロワーをフライス盤に設けてあるので、
今度はそれも試してみたいと思います。
PICによる細やかな制御は必須だとも感じました。
しかし、ここまで来るのに、5年半ほど掛かりました。

Re: 演習 - Kow   2019/05/24(Fri) 08:44 No.842
TRさん、こんにちは。
しばらく反応で着ず申し訳ありませんでした。お仕事が佳境を迎えておりなにもできませんでした・・・。

冷却装置&集塵装置、完成おめでとうございます!
私はドライ切削オンリーなので冷却系は持ち合わせていないのですが、書いて頂いた通り冷却液は潤滑目的で
ぽたぽた垂らすか、切粉を一気に押し流すようにどばどば掛け流すかのどちらかのようですね。tsuzukiさんが
後者の機構を構築されており、素晴らしい成果を出されているようです。

ポンプやノズル、切粉&冷却液を受けるタライ等ハードルが高く手を出していませんが、いつか装備したい
機能です。それよりいいボールねじ&スライドレールで精度を上げるほうが上かな・・・

足かけ5年半!お疲れ様でした(笑

でも趣味ってのめり込むと年単位で頑張れちゃいますよね。

ご投稿ありがとうございます。




処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -