FL350E

【スポンサードリンク】

寿貿易株式会社 FL350E

生産国 不明
販売店 寿貿易株式会社 https://www.kotobuki-mecanix.co.jp/
製品サイト https://www.kotobuki-mecanix.co.jp/cgi-bin/list.cgi?target=fl260e_350e.html&cate=fl260
価格 128,572円
心間 350mm
主軸回転数 ボリューム調整100~2,500rpm
主軸貫通孔 20mm
芯押し台スリーブテーパー MT2
モーター 単相100V 0.5HP
所要床面積 約700×220㎜
機械寸法 360×490×720mm
質量 35kg

https://www.kotobuki-mecanix.co.jp/img/etc/fl350e.jpg

出典:寿貿易株式会社Webサイトよりお借り致しました。

 
【スポンサードリンク】

製品概要

 C-2の同型機を寿貿易がリリース
  • 精度が自慢のAタイプ
    • 類似品は数多いC-2ですが、マイクロフライスX-1と同様にいわゆる「老舗」の寿貿易が仕上げた逸品です。寿貿易の職人さんがキサゲを掛けたAタイプ、通常整備だけしたBタイプがあります。まずはAタイプを入手して「最高の精度」を体感するもよし、Bタイプを自分でじっくりと育てるもよし。私はBタイプを購入しました。 

ベッドの長さのみ違う兄弟機

  • コンパクトなFL260Eと少しだけ余裕があるFL350E
    • ベッドの長さのみが異なる2機種が用意されています。私の所有機はFL350Eですが、ホイールからやその他バイク関連の小物を作るには十分なサイズ。ステムシャフトだって対応できます。ある人は、260のほうがベッドが短い分、剛性面ではこちらの方が有利だとか。 

ここは残念

  • 残念というよりももったいないこと。標準で付属しているチャックは80mm径であり、貫通孔が16mmしかありません。でもFL350Eの主軸貫通孔は20.5mmあるのです。これは100mmのチャックを使用することで解決できますが、実は・・・(TIPsをご覧ください)

【スポンサードリンク】

総論として

  • バイクカスタムには必要十分なサイズ
  • Aタイプ安心の2年保証。個人的にはBタイプでも十分。
  • 寿貿易という企業の信頼付。

利用者リスト

Kow 自作野郎ぜっ!「自作でやる」フライス・旋盤のCNC

同系統と思われる製品

PSL350-VD ミニ卓上旋盤 旋盤市場様サイトより

183.gif
  • 画像は旋盤市場様サイトよりお借りしました。
  • http://www.senban.jp/product/PSL350VD.html
    • 自社整備をしてから出荷されているそうです。通販も可能、アクセサリー類も豊富にそろっています。
    • 抜き忘れ防止(?)のスプリングのついたチャックハンドル等、細かい気遣いがされているように思えます。 

TIPs

  • 3つ爪チャックの貫通孔は16mmですが、超硬の中繰りバイト(オークションで安く手に入ります)で拡大することができます。これで20mm丸棒を貫通孔を使用して切削できます!

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ