7075

【スポンサードリンク】

7075

 
【スポンサードリンク】

特徴

  • 丸棒、板材として入手可能です。
  • 極めて高価です。
  • 強度が異常に高く、飛行機やロケットの重要な部品にも使用することができます。
    • 個人的には、ステータス以外の目的で7075をチョイスすることって個人レベルではないのでは・・・と思います。
    • 磨くとビッカビカ、見栄えも良好。ただし腐食するのでアルマイトを掛けるといい・・・とよく書かれています。なお、アルマイトは「掛かりやすい」そうです。http://www.ann.hi-ho.ne.jp/applejack/tanomare/entry114.html
  • 切削性は高い・・・のですがとにかく硬いため、2017よりも手こずります。具体的にはCNC旋盤が脱調するとか、ダイスが食いつかないとか・・・引っ張り強度では炭素鋼をしのぎますからね。
    • 手触りといいますか、持った時の質感がヤバいです。もう、凶器。
    • とはいえ、よく研いだハイスバイトで十分加工は可能です。
 
【スポンサードリンク】

用途

※:事例が偏っているのはお許しください

  • オートバイのパーツ
    削り出しステムシャフト

    削り出しステムシャフト

    • ステムシャフト・・・ご覧のとおりC3クラスでも精密な切削が可能な切削性
  • ラジコン等のパーツ
  • その他強度とステータス(ナナゴー入れてんだよね・・・)が必要な個所
 

入手方法

  • Yahooオークション
    • 正規ルートで購入すると、高いよお。ウチに40mm厚の塊があります。いつか、コイツで削り出しステム作るんだ。
  • 以下のショップで入手できます。
 

材料特性

JIS 7075
質別 T6
引張強さ 570n/mm2
耐力 505n/mm2

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ